8月7日日曜日 第3回生きづらさトークライブ!

オギー

2022年8月7日

ゲストと生きづらさについて語り楽しくなるためにどうしたらいいか考えるトークライブ!

今回は来ていただいたゲストは発達障害・生きづらさ支援女性団体スターブロッサム@starblossom2021から、リーダーのかやさん@kayapanman_vpですー!!


印象に残っているのは、「かやさんの諦めずに行動し続ける力」とメイドカフェスターブロッサムが「発達障害の子たちが受け入れられながら失敗できる場所」だと仰っていたこと。

「失敗を安心してできる場所があったらチャレンジし続けられる」

「失敗を許されないまま頭ごなしに叱られて生きてる人がどれだけ多いか」


スターブロッサム祝1周年記念でステージダンスを披露するそうですが、かやさんは踊りが下手だそうです。笑 人は「恥ずかしい」「失敗したくない」と思いがちですが、かやさんはガッツリ失敗してもやる。 かやさんが失敗ながらも表に出てがむしゃらに頑張るお話を聞いて僕も失敗しながらも挑戦していこうと思う勇気をいただきました。


かやさんのような方が新しい価値を作っていくのではないか?と強く思いました。実際に日本で初めての発達障害当事者によるメイドカフェを運営されています。 発達の人たちは特に叱られ萎縮し不安や恐怖で押し潰されて2次障害になってしまった方も少ないくないはず。 コミュニティにいるメンバーが形作る心理的安全性が高くイキイキと活動できる空気感。 その空気感がある居場所こそが何よりの宝。そこからさまざまなものが生まれてゆく。 安心して失敗でき、イキイキと活動できる空気感があるからこそ意欲が湧く。 その意欲が新しい挑戦につながり、新しい創造や喜びに繋がる。その魅力は人に伝わっていく。 意欲の火が伝播して大きな力になっていく。 それぞれの人が持つ特性や個性に理解のあるコミュニティ。 コミュニティが持つ雰囲気や人間関係がいかに素敵な価値を生むことに繋がるのかを学ばせてもらいました。 かやさん、ありがとうございました!またお越しください!


 


 


 

生きづらさトークライブ(3分版)