​Neuro Divercity Crewsとは?

発達障害者たちが参加し「ニューロ・ダイバーシティ」を実現するための「居場所」と「楽しい時間」
を一緒に作り上げていくコミュニティです。

              「ニューロ・ダイバーシティ」とは?

すべての脳にはそれぞれに違いがあり、その違いは優劣ではなく個性だとする考え方のことをいいます。
脳の多様性とも訳され、自閉症やADHDといった神経疾患もそれぞれ「固有の強み」を持っているという考え方です。
ASD&ADHDである僕自身、失敗しながら行動を続けていたら当事者だけでなく健常者の中にも理解してくれる人たちがいました。
また、
生きていると、思いがけない出来事に見舞われることがあります。

それらから経験することは「痛み」だったり「苦しみ」だったりいろいろとありますが、共通している一番の苦難は「孤独」にあると僕は思います。孤独を癒すのは、自分以外の“当事者”との出会いより他にありません。

世の中にはいろんな人たちがいます。一緒に視野を広げ自分自身を知り楽しく明るくいられる時間を増やしていくためにこのコミュニティを立ち上げました。

Our Team

2018-07-01 15.04_edited.jpg

​オギー

​発達障害ASD&ADHD当事者。エンジニア。コミュ症だけどみんなでワイワイするイベントが好き。

IMG_3356.HEIC

​シュン

​オープンダイアログのワールドを制作してくれた広報担当。生きづらさメタバースの頼れるファシリテーター。
写真はマトリックス4に合わせてコスプレしたものです。笑とても温和で聞き上手。

ふみかー_edited.jpg

​ふみか

​デザイナー。よく笑う。本人曰く変人ホイホイ。イベントの受付が得意。

2018-07-07 09.22_edited.jpg

​むらかみ

​ボソボソしゃべる。よく話を聞いていくれる。オギーとは高校時代からの仲。

 

Events Gallery

Activity content

​オフラインイベント
(BBQ、キャンプ、カラオケ、散歩会 etc..)

​オンラインイベント
(オープンダイアローグ、メタバース自助会、オンライン勉強会 etc..)